ニュースNews

2015年12月17日 ニュース

MESA/Boogieからギターアンプ新製品 Mark 5 THIRTY-FIVEがリリースされます!


 Mark5ThirtyFive-logo-SUP

 

MESA/Boogieから新製品のギターアンプMark 5 THIRTY-FIVEが登場!

markv35_bn 

mark535-2x12compact-combo-family-wht     

Head

 mark535-head-front-wht  mark535-head-back-wht

 

Combo

mark535-combo-front-whtmark535-combo-back-wht

MESA/Boogieは、パワー管に4 x EL84管を採用したモデルとしてCaliber™, Maverick™, Nomad™やLone Star®等の輝かしい製品をこの35年の歳月の中で発表してきました。Mark V:35はそれらと同じ4本のEL84をパワーアンプ部に採用したモデルとして新たな伝説を生み出します。また、ミドルウェイトのこのモデルは、現在も大好評のMark V:25のアップグレードモデルとも言えるでしょう。

 

Mark V:35は、Mark V:25の使いやすい基本機能はそのままに新たな機能が追加されています。各チャンネルにごとに独立したSoloコントロール、フラッグシップモデルのMark Vと同じサイズのフルサイズのオールチューブ・リバーブを新たに搭載し、CABCLONE™機能ではオリジナルの製品と同じ”Vintage” のキャビネットボイシングが加えられ、さらにレコーディング時の選択肢が増えました。フットスイッチも一新され、4ボタン・フットスイッチ(Channel 1/2, EQ, Solo Ch 1 & Solo Ch 2)でライブやスタジオ等でのコントロールの幅も広がり、出力がアップしたことも含めてより実戦的な仕様になったといえます。

 

 

 

 

 

製品の詳細な仕様情報につきましては、日本公式サイトの製品ページをご覧ください。

http://mesaboogie.jp/mark-five-35.html  

お問い合わせContact Us

この記事に関するお問い合わせ
お問い合わせフォーム
←前のページへ戻る