ニュースNews

2014年07月24日 ニュース

MESA/Boogieから新製品Cab Cloneが発表されました!


 CabCloneLogo-Blk-Final

MESA/Boogie初のキャビネット・シミュレーター Cab Cloneが本国サイトにて発表されました!

 

Mesa-CabClone-Banner-Facebook

 

 

Cab Clone™ 4Ω/8Ω/16Ω

Cabinet Simulator with Internal Amp Load & Headphone

 

Front Panel

 

cabClone-frt02

 

Rear Panel

 

cabClone-stand-back02

 

 

CABCLONE™ は、ロードボックスを搭載したパッシブタイプのキャビネットシミュレーター/スピーカー+マイクのオルタナティブで、スピーカーキャビネットを接続せずに、アンプのスピーカーアウトからミキサーやマイク・プリアンプ、あるいはコンバーター(レコーダー)に接続するためのダイレクトインターフェースとして使用することが可能です。また、ヘッドホン用に最適化されたコンペンセイテッド・ヘッドホンドライバーとして、アンプのトーンを高音質で心地よい、「ヘッドホン・フレンドリー」なサウンドとして楽しむことができるので、深夜の練習や無音状態での演奏にも活躍します。

 

 

Specifications

●アメリカ カリフォルニア州ペタルマのMESA/Boogie社にて設計・製作された完全なMade in U.S.A。
●電源を必要としないパッシブ仕様。
●100w RMS以下のアンプ対応のインターナル・アンプ・ロード(ダミー・ロード)を搭載。
●“Thru” TO LIVE SPKR. CABジャック
スピーカーキャビネットに信号を出力することができます。(こちらのジャックにケーブルを接続したときには内部ダミー・ロードはキャンセルされます)
●3ポジションCabinet Voicingスイッチ
ギターからの信号をリアルに再現するOpen-Back / Closed-Back / Vintage Closed-Backの選択が可能なキャビネット・シミュレーター
●ダイナミック・マイク・レベル (-30dB), インストゥルメント(楽器)レベル(-10dB), ライン・レベル(+4dB)それぞれに対応したDI アウトプット・レベルをコントロール可能なバランスドXLRダイレクト・アウト
●独立した+4dB Line Outputジャック(こちらのジャックの出力はスピーカーシミュレーターを通らないアンプからのダイレクトな信号を出力できます)
●Headphone Outputジャック(使用時はXLRダイレクトアウトはキャンセルされます)
●フェイズ・スイッチ、グラウンド・リフト・スイッチにより様々な接続環境時も位相やノイズへの対策が可能。
●アンプのハンドル部分に据え置くことができる取り外し可能なTilt-Backスタンド付属。

 

MESA/Boogie

Cab Clone   4Ω or 8Ω or 16Ω

Price:¥43,000(+税)

※日本国内での販売開始は8月末~9月予定となっております。

 

詳細は下記製品ページをご覧ください。

http://www.mesaboogie.jp/cab-clone-simulator.html

 

お問い合わせContact Us

この記事に関するお問い合わせ
お問い合わせフォーム
←前のページへ戻る