ニュースNews

2020年06月11日 新製品情報

MESA/Boogie ベースアンプ新製品Subway TT-800を発表!

MESA/Boogie ベースアンプ新製品Subway TT-800を発表!


Subway TT-800

MESA/Boogieのもっとも伝説的なベースアンプBass 400+のサウンドを再現!

 

 

 

MESA/Boogieから新製品「Subway TT-800」が発表されました。
 
MESAのベースアンプでもっとも伝説的と言われるオールチューブベースアンプBASS 400+は、ポール・マッカートニーをはじめマーク・キング、スタンリー・クラーク、ジャック・ブレイズ、マイケル・アンソニー、ブーツィー・コリンズといったトップベーシストらが20年以上にもわたって愛用していました。
​ 
TT-800ではまったく新しいチューブドライブ・プリアンプを採用しており、Bass 400+の伝説的なチューブキャラクターを再現したBOOGIEチャンネルと、タイトなローエンドとパンチの効いたミッド、クリスタルクリーンなハイを備えたモダンなトーンのSUBWAYチャンネルの2チャンネルで構成されています。

Whitesnake、Christina AguileraやPrince、Steve Stevens等多くのアーティストとの仕事で知られるベーシストUriah Duffyのデモムービーでサウンドをご確認いただけます。
 
※日本国内でのリリース時期は未定です。

 

製品ページ:

https://www.mesaboogie.com/amplifiers/bass/subway-series/subway-tt-800/index.html

 

 

 

 

お問い合わせContact Us

製品の詳細につきましては日本公式サイトをご覧ください。
https://mesaboogie.jp/
サイト(本国)
https://www.mesaboogie.com/
この記事に関するお問い合わせ
お問い合わせフォーム
←前のページへ戻る